本プログラムへのYamahaの想い
ヤマハは「感動を・ともに・創る」をコーポレートスローガンとして掲げ、1887年の創業以来、音・音楽を通じてさまざまな場面で"感動が"生まれるお手伝いをしてきました。音楽とは、人々の垣根を越えて伝播し、感動させ、大きなうねりをつくることができる。このプログラムでは音楽の力で、子どもたちの未来を、子どもたち自身の手でつくる取り組みだと信じています。音楽がつなげた人と人とが、感動をともに創る瞬間を。ヤマハは音楽文化へ貢献し、挑戦を続けていきます。

I'm a HERO Program

楽器を持てば、ヒーローになる。

SCROLL
01
Background

あなたの隣にも「見えない壁」がある。

「自分の力で、自分の未来を切り拓く。」
 もしかしたらこの言葉は、当たり前なことに聞こえるかもしれません。
 でも世界には、これができない子どもたちがたくさんいます。
 格差や貧困を招いてしまう社会構造。
 そこから生まれる差別意識が「見えない壁」となり、多くの子どもたちの未来を狭めます。
 時には、非行や犯罪に巻き込まれてしまう子どもたちもいるのが、現実です。
 この問題に立ち向かい、行動している人たちがいます。
 私たちも、その一部です。
 「I'm a HERO Program」 の主役は、「音楽の力」で「見えない壁」に立ち向かう子どもたち、
 そしてそれを目にするあなたです。

02
What we do

私達は、ずっと「音楽の力」を信じてきた。

音楽は、すべての問題を解決するわけではありません。
 でも、魔法のように人を変えることがあります。
 私たちは、100年以上前から楽器をつくり、世界各国に楽器を届けてきました。
 その中で何度も、音楽の力で人が変わる瞬間を目の当たりにしてきたのです。
 だからこそ、ただ楽器を売るだけではなく、音楽を演奏する文化を根づかせたい。
 そして、少しずつでもよい世界にしていきたい。
 そのような想いで、さまざまな活動を続けています。

03
Be a HERO
楽器を持てば、ヒーローになる。

どんな子どもたちも、自分の力でヒーローになることができる。ヒーローになる経験は、大きな自信につながり、その後の人生でもきっと生きてくる。このことを信じる私たちは、子どもたちが憧れのヒーローと同じ場所で輝ける舞台を用意することにしました。

Contact us

あなたもヒーローになれる。

あなたは今、ヒーローになる入り口に立っています。子どもたちがヒーローになることを目撃したら、次はあなたがヒーローになる番です。これからも多くのヒーローを生み、「見えない壁」を打ち破っていくために、私たちと一緒に立ち上がりましょう。

Our vision

私たちのヴィジョン
詳しく見る